関ケ原笹尾山交流館スタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかぇダイエット☆

お久ぶりですあかぇです

最近ダイエットをしようと思いヨガにはまってます
だけどなかなか痩せられません、、、

何かいい案あったら教えて下さい

最近1年ぶりに友達とディズニーランドに行ってきました

IMG_20140312_115459_R_20140312121948b77.jpg

やっぱたまにの旅行は楽しいですね
ちょっと人酔いしちゃいましたけどwww
でもまた行きたいです

今週はボルダリングにいてきまーす

他に楽しくて面白い場所あったら教えてくださ~い

でゎあかぇでした

スポンサーサイト

お久しぶりです

お久しぶりです(*゚▽゚*) たあこです

先日誕生日を迎え、今までスキンケアに興味がなかったんですが最近は化粧水と乳液と保湿クリームをして
寝るようになりました
そしたら、逆にニキビができるようになりました(´;ω;`)わら

どうしようか困っています笑 何かいいケアの方法があれば教えてくださいわら

最近と言えば先日初めて友達と熱海旅行に行きました
海が無い岐阜県で育った私には、特に感動的な場所でした
伊豆のいちご狩りにも行ってきました
itigo.jpg
いちごとっても甘くて美味しかったです



すっごく良い場所だったんですが私にはやっぱ関ケ原が落ち着きますねわら
静岡にはまた行きたいと思います




話が変わり、関ケ原でお仕事できるのもあとわずかとなりました(´・ω・`)
交流館ではスタッフのみんなもお客様もとても優しく接してくださり良い思い出しかないので
すごく寂しいですけど、残り半月精一杯頑張りたいと思います
残りわずか、宜しくお願いします!!!

たあこでした

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます!!


今年も関ケ原笹尾山交流館をよろしくお願い致します


今年の仕事始めは雪かきから始まるのではないかと連休中に思っていましたが


幸いにも雪のかけらもありませんでした


昨年は、カメムシが大量に発生したこともあり、大雪になるのではないかと


予想していましたが、とりあえず良い意味で裏切られてホッとしてます


しかし、昨年の夏みたいな異常気象で関ケ原の天気も変わりつつあるのでわないかと感じています


いつ大雪が降ってくるかもわかりませんので


関ケ原にお越しの際は、暖かい格好はもちろん雪の対策をしてきてください

                                    
                                    書き手:ミッチー





11月3日に関ケ原合戦ツアー「島津の退き口編」を開催します

まっつんです。

明後日の日曜日、11月3日に桐野作人先生による、関ケ原合戦ツアー「島津の退き口編」を開催します。

ツアーの参加者は、おかげさまで満席になりました。
誠にありがとうございました。



丸1日、関ケ原合戦で島津に関係した陣跡などを歩きながら、先生のお話を直接聞けます。
参加することのできた方は、きっと幸せ者です。


桐野先生は、「関ケ原 島津退き口」、「さつま人国誌 戦国・近世編」、「織田信長 戦国最強の軍事カリスマ」や、また「謎解き 関ヶ原合戦 戦国最大の戦い、20の謎 (アスキー新書)」など、薩摩や戦国時代に関する多数の本を書かれています。
島津の関ケ原合戦に詳しい「関ケ原 島津退き口」は、今月15日より早くも文庫版(学研M文庫)が発売されると聞いています。
この本で十分、島津の関ケ原合戦について知ることができます。


今日の天気ですが、写真は15時ごろ、笹尾山交流館前の関ケ原合戦決戦地より、島津が陣取った方面を見たものです。
合戦当日もすでに田の刈り取りが終わっていたので、近い景色は412年前もあったのかもしれません。



きれいなうろこ雲が見えます。


ただし、うろこ雲は日本気象協会のホームページによると、天気は下り坂とのこと。



伝承によると鎌倉時代の武将、島津氏の祖、島津忠久(ただひさ)は雨の中で生まれたと言います。

そこで島津隊は、「出陣の日に雨が降るのは吉端(「きちずい」と読む。めでたいしるし。吉事の前兆。出典:goo辞書」と言って、雨の日には喜んで出陣する風潮もあったようです。
軍旗もこの由来に基づき、黒雲から雨が落ちているという図柄です。
(引用;小和田哲男監修「日本史諸家系図人名辞典」講談社発行)

そういえば今年の関ケ原合戦祭りの二日目(10月20日)も、雨でした。
先生のツアー、楽しみです。


関ケ原合戦 決戦地 島津
写真の真ん中の木立は、島津隊が陣取った小さな丘の反対側にある、神明神社の林。
左の山は小西行長が陣取った北天満山。
右側に少し見える山は石田三成が陣取った笹尾山。
島津隊と石田隊は、この二つの山の間を近江に抜ける北国街道(北国脇往還)を、おさえようとしました。


はっぴぃ うぇでぃんぐ

皆様 こんにちはヽ(^0^)ノ みぃです

わたくし 晴れて 妻となりました


IMG_153756274796296_R.jpg


結婚式するぞ~!!と決めてから約6ヶ月…
あっっっという間だったーーーーー


台風予報に諦めていたお天気も気づけば青空になって
とても素敵な一日でした

楽しすぎて大口開けて笑っている写真ばかりですが
新婦なのに 新婦なのに・・・


これからお料理がんばりまーーーす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。