関ケ原笹尾山交流館スタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルポ⑨番外編 3月23日に次回、中井均先生と行く!「関ケ原合戦ツアー 松尾山と南宮山編」を開催

関ケ原合戦ツアー、島津の退き口編を終え、笹尾山交流館では城郭研究で第一人者の、中井均先生(滋賀県立大学教授)同行による「関ケ原合戦ツアー 松尾山と南宮山編」を準備しています。

松尾山城は小早川秀秋が入った陣跡で、主郭入口の枡形虎口や複雑に配置された曲輪、堀切、土塁など、見どころ満載です。

また南宮山は毛利秀元が入った陣跡で、登山道に沿って土塁や曲輪、堀切などの遺構が見られ、西軍の拠点であった大垣城を捉えることもできます。

関ケ原合戦の行方を決めた二つの陣跡、1日でその二つの山城に行くという、内容豊富であると共に、開催まで体力をつける準備が多少とも必要になってこようかと思われます。

開催は、2014年3月23日(日)を予定しております。
詳細は後ほど、ホームページなどでご案内しますので、今少しお待ちくださいませ。

関ケ原合戦ツアー 中井均先生 小早川秀秋陣跡 松尾山
松尾山頂上より関ケ原盆地への眺望

関ケ原合戦ツアー 中井均先生 松尾山
小早川秀秋陣跡 松尾山の枡形虎口

関ケ原合戦ツアー 中井均先生 小早川秀秋陣跡 松尾山
松尾山頂上の土塁

関ケ原合戦ツアー 中井均先生 毛利秀元陣跡 南宮山
毛利秀元陣跡から、石田三成達西軍の本拠地があった大垣城などがある濃尾平野を望む

関ケ原合戦ツアー 中井均先生 毛利秀元陣跡 南宮山
毛利秀元陣跡の土塁

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。