FC2ブログ

関ケ原笹尾山交流館スタッフブログ

中山道第2弾 今須宿 ~おまけ篇PartⅤ~

前回に引き続きゆるかわリポート~おまけ篇Part
中山道 第2 (今須方面) をちょっとだけご紹介したいとおもいます(*゚∀゚*)

 町の重要文化財  門間の八幡神社
 
近辺では見られない精巧な社殿
今須の中山道の問屋場近くに「八幡神社」の石の鳥居があります。その鳥居を通り抜けてさらに新幹線の高架を抜けて進むと、今須川のほとりに「門間の八幡神社」があります。には川沿いの桜並木き誇りには新緑
目をわれちゃいます。
空気も綺麗で心が清らかな気持ちになりますよ


住所 関ケ原町今須152
10台
WC なし
門間


 今須宿 問屋場
美濃16宿で唯一現存する問屋場ヽ(´▽`)/
中山道の今須中学校を越え西へ100mほど進むと、今須宿問屋場(現在は、山崎家)があります。
交通の要所である今須宿にはもともと7軒の問屋場があったそうです。中山道美濃16宿のうちで、
当時のまま現存し、その威容を今に伝えているのはこの1軒だけだそうです

住所 関ケ原町大字今須3447
P なし
WC なし
今須宿

 県下最古の曹洞宗寺院 妙 応 寺

このお寺は町時代初め、正平15年(1360年)に、今須領主長江重景が、亡き妙応のために創建した
県下で最も古い曹洞宗寺院だそうです
宝物館には史料・寺宝・妙応が使った枡・関ケ原出身の喜田華堂筆の縁起絵巻…などが残っていますまた、この寺の裏山には伝説の巨人ダダ法師の足跡があり、モッコ(縄を網状に編んだもので、主に土や砂などを入れて運ぶ)で伊吹山と養老山を作り、モッコから落ちた土で南宮山ができたと伝えられ、その時の足跡だといわれています


住所 関ケ原町大字今須2591-1
P 30台
WC あり
寺


   ♥是非来てみてください♥  

ゆるかわマップ
(⁰︻⁰) ☝ここをクリック

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する